「欲しいけど高い!」エヴァンゲリオンの基板iPhoneケースが登場




電子技販が、エヴァンゲリオンの初号機をデザインした基板iPhoneケースならびに、ICカードケースの販売を開始した。同社はこれまで、同種の基板iPhoneケースとしてスターウォーズや東京の路線図をデザインした基盤を販売しており、コアなファンに人気があるという。

基板iPhoneケースは、iPhone自身の電波を電力として利用しており、電池なしで胸部のコアに配置されたLEDが、iPhoneが強い電波を発した時にランダムで発光する。以下の動画を見ると商品の概要が分かるでしょう。

お値段は、iPhone7ケースが税込16,200円、ICカードケースが税込11,880円となっており、一般的なスマホケースと比較すると高い価格になっているため、簡単には手が出せないのがネックである。販売は以下のオンラインストアから可能。

ネット上のみんなの反応

Norifumi Sakamoto
@heyg_jp

欲しすぎww1万5千円は高いw
iPhone 7の電波でコアが光る! 約14万ラインで描かれたエヴァンゲリオン初号機のiPhone 7/7 Plusケース https://t.co/Od5RR4ur88

2017年2月16日

Kiyoshi
@Kiyoshileo

お値段もそれなりだけど → iPhone 7の電波でコアが光る! 約14万ラインで描かれたエヴァンゲリオン初号機のiPhone 7/7 Plusケース https://t.co/vCnEGQhfO0

2017年2月16日

ぺじ@アイコンはドッペルゲンガー
@pejiryo

かっけぇぇ!物欲がとまらん〜
iPhone 7の電波でコアが
光る! 約14万ラインで描かれたエヴァンゲリオン初号機のiPhone 7/7 Plusケース|ギズモード・ジャパン https://t.co/rMSG7mU4RI

2017年2月15日


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!